blog 名古屋のヘッドスパ・ヘナ専門店
「MISSLIM Padma~ミスリムパドマ~」です。

完全予約制

Web予約する

052-734-9595

Blog

MOZUSUI化粧水登場!

スタッフの顔写真その01

モズク成分から作られたオーガニック化粧水

ヘナ専門店ミスリムパドマの前田です。
私たちはお客様に健康で元気で美しくなって頂きたくて
ヘナや自社商品の開発を続けています!
もちろん 化学物質は一切使いません。

少しずつですが
自信を持って皆さんにオススメしたい商品を
開発してご紹介していきますね!!

すごい成分『フコイダン』の化粧水が遂にできました!


ついに完成しました!
もずく成分(フコイダン)から作ったオーガニック化粧水!
肌を活性化して自ら潤う力を蘇らせる力がある化粧水ですよ!


特に
乾燥肌で悩む方へのエイジングケア化粧水としておススメです。


フコイダンってなあに?

今話題の『フコイダン』は
がん治療の代替医療としても注目されているすごいヤツ!!

わかめ・昆布等の海藻類に含まれるヌメリ成分に
多く含まれる天然成分なんです。

 その中でも「もずく」には多くのフコイダン成分が含まれていて
化粧水にすると高い保水能力を発揮します。

モズクの中でも海水汚染の極めて少ない南太平洋のトンガ産モズクは
大変希少で高価なのですが
とても安全なのです!

もちろん わたしどものMOZUSUI化粧水はトンガ産もずくを使用しています。

フコイダンを肌表面から浸透させることで
★肌細胞を修復
★肌を活性化
★エイジングケア効果
が期待できます。

皆さんがなりたい肌
しっとりしていて なめらかで、みずみずしい潤いのあるハリ肌が期待できる
オーガニック化粧水なのです。

使用感


少しとろみのある化粧水に仕上げました。

伸びが良くてさっぱりとした使用感です。

さっぱりしていますがしっかり潤う!
使い続けていくうちに
肌が変わったと実感いただけるはずです!

使用方法

使用方法

適量を手に取りお肌になじませてください。
数回に分けて 重ねづけすると しっとりがアップします。

ターメリックオイルとの併用が特にオススメです。

ターメリックオイルとは


ターメリックオイルとの使い方

おすすめの使い方

デトックス効果の高いターメリックオイル(又はセサミオイル)と
MOZUSUI化粧水との併用は素晴らしい効果が期待でき
私たちのお薦めの使い方です。

肌の弾力がアップ!
若返り(アンチエイジング)効果抜群です!!

《使い方》
①MOZUSUI化粧水を500円玉大手のひら
又はコットンに取り
しっかりと入れ込む。
これを2〜3回くり位返す。

②ターメリックオイル(又はセサミオイル)をその日の
肌の調子に合わせ1〜3プッシュ取り
肌にしっかりと馴染ませ入れ込んでいく
※首から鎖骨、手のひら、手の甲、腕、脚、髪の毛...と
全身に入れ込んであげることはデトックスにも効果的です。


お客様のご感想

今までは無添加だと安心だけど
使用感はイマイチでも仕方ないと諦めていたところがありましたが
このMOZUSUI化粧水は気に入りました。
この冬もしっとり感が持続しています。
スタッフさんのススメで購入。
ひと月目ですが
結構 持ちも良くてコスパも満足しています。
香りもほのかで私は好きです。
次回も購入しようと思います。
前からターメリックオイルの
ヘビーユーザーでした。
添加物などが嫌なので
オイルだけでケアしていて
それなりに満足していましたが
MOZUSUI化粧水との併用で肌は
もう一段 肌が柔らかくなった感じがします。
これからは併用ワザで使わせてもらいます。
高いシリーズものの化粧品を使っていましたが
MOZUSUIを使って驚きました。
今までと遜色ありません。笑
フコイダンの化粧品を使ってみたくて購入しました。
MOZUSUIは値段がお手頃なのと
こちらのお店の無添加やデトックスの考えに
共感するところがあったので
購入しました。
使用感は安っぽさがなく
丁寧に作られた化粧水と感じます。

詳しくは
ミスリムオンラインショップ



この記事をシェア→


このページの上部へ


ヘナとヘアカラーの違い

スタッフの顔写真その01

こんにちは!
ヘナ専門店ミスリムパドマの前田です。

ヘナはカラダに優しいトリートメント(染毛剤)ということは
皆さんかなり 周知していただき始めていますが
さて どんな色になっちゃうの??
ヘアカラーとの違いってなあに?
そこのところが一番
皆さまからご質問をいただきます。

今日は
ヘナとヘアカラーの違いについて
ご紹介していきます。



ヘナとヘアカラーの成分の違い

まず ヘナとヘアカラーの違い
通常のヘアカラーは大なり小なりブリーチ剤、酸化染料が含まれていて
髪の内部のメラニン色素に作用して脱色→発色します。

ヘナは髪を染める作用のある植物色素を持っていて
それが髪のタンパク質と結合して発色するというわけなんです。

なので ヘアカラーとヘナは全く別の成分によるものなんです!



ヘナとヘアカラーの染まり方の違い

ヘアカラーは化学剤によって強制的に
脱色して好きな色を入れるので
短時間で、一度で好みの色に染まります。

ヘナは天然色素である為、ある程度時間を置いて放置する必要があり
回数を重ねて色素が濃く定着していきます。



髪(カラダ)への負担の違い

ヘアカラーはキューティクルを強制的に開かせて
薬剤を浸透させ
脱色させる為
どうしてもキューティクルが剥がれ
ダメージを受けます。
ヘアカラーで髪がボロボロになった経験は皆さんあるのではないでしょうか?

また 昨今問題になっている
経皮毒の問題は言うまでもありません。
体調が悪い時、免疫力が落ちてる時
今まで何の問題もなかった人でも
ひどいアレルギーを起こしてしまう場合も少なくないようです。

反対にヘナは天然成分であり
ヘナという植物を乾燥させ 粉状にして水で溶いただけのものです。
髪には負担になるどころか
数千年前から
育毛、美髪、体質時改善、デトックスに用いられてきた
歴史が何より物語っています。


色の違い

ヘアカラーは脱色して色を入れる為
好きな色に染めることが可能です。

一方 ヘナは
繰り返し染めることで徐々に染まっていきます。
ヘナの成分はオレンジ色なので
白髪は オレンジ色→繰り返すことによりダークなオレンジ色(赤茶)
へと染まります。

黒髪はパッと見は染まっているかわかりにくいですが
太陽の光など光をあてると赤っぽく染まっているのがわかります。

髪質や元々の髪の色などで
染まり具合は 様々です。

私たちは
その方にあった色に染まる楽しみを
お楽しみくださいと
申し上げております。

光が当たった時
オレンジ系や赤茶系にキラキラと輝く髪は
とても素敵だと思います。

ヘナをされたお客様


ヘナのみで染めた方
白髪部分が赤褐色になり
全てが同じ色に染まるよりニュアンスが出て嬉しいと
仰られております。
また ヘナをすると 髪が乾きやすくなり
癖が付きづらくブローが短時間できまりお手入れが楽になります。
ツヤツヤでハリとボリュームがあり美しい髪です。


ロングで髪が細く絡まりやすく
枝毛ができやすかった方ですが
ヘナを定期的にする事で
枝毛もなく 髪にうねりが出ないしっかりとしたストレートに!
本当に美しい髪の女性ですね。





この記事をシェア→


このページの上部へ


『かっさ』とは?!

中国の民間療法「かっさ」


「かっさ」とは
約2500年ほど前から続く
中国の伝承療法(民間療法)です。
漢字では「刮痧」と書き
「刮(かつ)」けずるという意味
「痧(さ)」滞っている血液という意味

専用の板(牛の角やメノウ、翡翠など)を使って
皮膚を優しく擦って刺激することで、毛細血管に圧を加えて血液の毒を肌表面に浮き立たせ
経絡(氣)の流れを良くし新陳代謝を活発にする
いわば、東洋医学的デトックスといえます。

効果は?

新陳代謝を活発に
解熱・解毒
気血循環の促進
経絡の疎通 などの効果があると伝えられています。

赤黒くなるの?


皮膚が赤黒なったり紫になったりしたところには
「問題」(滞り)があるところだそうです。

※2~7日程度でこの「莎」は自然に消えていきます。
定期的にかっさをしている方は次の日には流れて消えます。
期間は個人により異なります。

※皮膚疾患のある方・出血傾向のある方・皮膚に外傷のある方は施術できません。


首肩の凝りにかっさの方法


簡単!
むくみ解消
小顔かっさマッサージ方法


この記事をシェア→


このページの上部へ


かっさプレートの浄化について

スタッフの顔写真その01

かっさプレートは浄化しましょう!



病気や気分の落ち込み、邪気などあらゆるものから身を守ってくれる
治癒のパワーストーンである本翡翠かっさプレート!

私たちの代わりにたくさんの悪いものを吸い取って
だんだん疲れて濁ってきてしまいます。

なんだか疲れてきたかな?
または 週に一回など周期を決めて
浄化してあげましょう。

また 元気になったかっさプレートは
私たちをお守りしてくれるでしょう。





浄化方法

浄化の種類
・日光浴  ・月光浴 ・流水浴
・天然塩での浄化  ・水晶クラスター、水晶チップ
・ホワイトセージ(乾燥したハーブリーフ)を燃やし煙にあてる   

などがあります。
本翡翠の場合上記の全てが適応されます。
お好きな浄化法をお試し下さい。



水晶クラスター(さざれ)はこちらから

初めて使う際の浄化

元気なパワーを充填できる「日光浴」
清める意味での「流水浴」が、お手軽でおすすめです。

日光浴に場合は、午前中の日光に30分くらい当てます。
流水浴の場合は、水道水、ミネラルウォーター、
神社の御手洗の水、きれいな川の水などで
まず、水の音を少し聞かせてから流水に数秒間さらし、
また水の音を聞かせて柔らかい布でふきます。




月光浴もおすすめです。
満月の光に30分くらい当てると効果的です。



ペンダントについては出先で悪い気をもらったな~という時には
天然塩での浄化がおすすめです。
革ひもをはずして
塩の上の乗せるか、埋めるかして1日から3日置く浄化方法もあります。
ちょっと値段がしますが天然塩がおすすめです。

大切にすることで、きっとご自分の石(パワーストーン)として
パワーが成長していくと思いますよ

ミスリムのかっさプレートは希少なパワーストーン「本翡翠ジェダイド」

病気や気分の落ち込みから身を守ってくれる
治癒のパワーストーンです!

詳しくは、ミスリムショップへ 



この記事をシェア→


このページの上部へ


ヘナ前にセサミオイルで頭皮マッサージ

ヘナとオイルマッサージはペアで考えよう!

ヘナは脂を吸収させる性質があります。
ヘナを直接 頭皮、髪にトリートメントすると
余分な脂以上に必要な脂分まで吸収し
乾燥や枝毛の原因になる場合があるんです。

ヘナの前処理として必ずオイルケアをしましょう!


注意
インディゴをする場合
又はインディゴを混ぜる場合はオイルケアは染まらない原因となるので控えてください。



頭皮ケアにはゴマ油

頭皮ケア マッサージには
ゴマ(セサミ)オイルが適しています。

インドでは美しい髪のためにはセサミオイルが良いとされ
アーユルヴェーダで使われています。




セサミオイルの効果

セサミオイルで頭皮ケアすると
●育毛促進
●白髪抑制
●フケ 痒み改善
●髪にハリツヤが出る
●枝毛ケア
●良い睡眠
●頭痛改善
●血色がよくなる
●肌がきれいになる(シミしわ)
●ドライアイ改善・・・・・などなど

セサミオイルは毛根から頭蓋へ浸透
循環が良くなり筋肉や神経の緊張を和らげて
ホルモンの分泌が良くなりリラックス状態に・・・
様々な良い効果をもたらせます。


ヘナ前
セサミオイルの頭皮ケアの方法

ヘナの前に
セサミオイルをスプーン1杯~2杯(頭皮の環境による)
皿などに取り温めてから
頭皮に爪を立てず
指腹部分を使い擦り込む。
余ったオイルは毛先まで行きわたらせましょう。


セサミオイルを適量 皿などに出します。


指腹にオイルをつけます。


爪を立てて頭皮を傷つけないよう指の腹部分でオイルを擦り込みましょう。


ヘナで皮膚が染まらないよう
事前にセサミオイルをフェイスラインや耳に塗っておくとオレンジ色に染まるのを防止できます!

ヘナをする前のセサミオイルケア方法(動画)



ミスリム
無添加セサミオイル
110ml 3,100円


この記事をシェア→


このページの上部へ


ブログTOP 記事一覧
ミスリムパドマのFacebookページへ