blog 名古屋のヘッドスパ・ヘナ専門店
「MISSLIM Padma~ミスリムパドマ~」です。

完全予約制

Web予約する

052-734-9595

Blog

自宅でセルフかっさマッサージケア

スタッフの顔写真その01

自宅で簡単3分で出来るセルフかっさケア!

『かっさ』は2500年も前から 中国で伝わる『氣・血・水』の流れを整えるデトックス健康法。

短時間で効果が現れる簡単で手軽、安全な療法な伝承療法なんです!
 

リフトアップ(若返り)に『顔かっさ』

お顔は歳を重ねていくうちに
たるみやシワ
お顔がだんだん大きくなる!!など
いろんな悩みが出てきますね(涙)

原因は冷えやストレス 食生活 etc・・・色々ありますが
定期的に 凝り固まった老廃物を流して
流れを良くしてあげることが予防と改善の鉄則です!

かっさは氣・血・水の流れを整えてくれる伝承療法ですので
いつまでも美しく いえ
もっと美しく若返りたい方はぜひ
お顔のかっさを毎日のスキンケアに3分取り入れてみてください。


顔かっさの方法

用意するもの

  • かっさプレート(天使の翼本翡翠かっさプレート)
  • 潤滑油(セサミorターメリックオイル )


用意するものはたったこれだけ!
いつでも どこでも 誰でも
簡単に出来るのが『かっさ』の素晴らしい点です!


天使の翼かっさプレートとターメリックオイル はこちらです。

お顔かっさのやり方

①洗顔後 化粧水をした状態からスタート。
ターメリックオイルを適量 手に取ります。(500円玉大位)
※オイルは乾いている人は真綿が水を吸い込むように浸透していきます。
肌に負担がないよう少し滑るくらいの量をその方、その日の状態に合わせ肌にのせましょう。


②手のひらでオイルを温めます。


③お顔に優しくなじませます。
オイルで滑りを良くする事で肌の負担を無くし
ターメリックオイル が肌から吸収することで美肌やデトックスに効果的。


④天使の翼「かっさプレート」の先端部分を使い上から下へ
※1 耳下腺リンパ(デトックスポイント)を開きます。×5回

※1 摩ると唾液が出るところ


⑤鎖骨の上 内から外へデトックスポイントをひらきます。×5回


⑥かっさプレートの先端部分を使い、コリや滞り、筋肉をほぐします。
※滞った部分はゴリゴリ固まっています。

顔の内から外へらせん状に細かく(イタ気持ちいい位)×3回


⑧かっさプレートの広い面を使いほぐした老廃物を
内から外へ耳の前に集めて行きます。×5回


⑨耳のデトックスポイントに集まった老廃物やリンパ液を
鎖骨のデトックスポイントまですり流します。×5回


1日一回 約3〜10分程度の短時間で
むくみがスッキリ!小顔に。


目は一回り大きく
頭痛やモヤモヤとした気分も爽快になります。


お顔カッサのやり方 動画



この記事をシェア→


このページの上部へ


ヘナ専門店のメンズヘッドスパって!?

スタッフの顔写真その01

40代50代の男性がヘナを支持する理由

ミスリムパドマは
自然療法だけのヘッドスパのとても珍しいお店です。

ヘナやアーユルヴェーダ、足つぼやかっさ、カッピングなどの
昔から永く続く伝承療法で 体質改善しながら健康美へと導くお店です。



最近は 40代、50代の男性のお客様も
たくさんサロンに来てくださるようになりました(嬉)。
 
意識が高い男性が増えたのは確かですね。

ご来店いただいた男性のお客様に
ヘナってご存知でしたか?と伺うと

★『奥さん(彼女さん)が自分の健康や身体のことを心配して薦めてくれた!』

★『自然のものでケアしたくて やっとここを見つけた』

★『疲れがなかなか取れなく根本的な体質改善が必要だと感じたから』

『今までの白髪染めが 合わなくなって困っていたから』

そんな 様々なお声を聞かせて、もらいました。



ヘナを始めてどう変わりましたか?

ヘナを知っていただけるようになって
ホントにとっても嬉しいです。

ヘナをしてどう変わりましたか?と伺うと

 
★『かなり生え際が後退してきた所だったけど復活してきたよ!』


★『細くてボリュームがない髪がしっかりして立ちあがりが出たよ』


★『硬くて剛毛で 収集つかない髪が柔らかくまとまるようになった』

★『いかにも白髪染め!みたいじゃなくいい感じに自然に白髪が目立たなくなって評判がいいよ』

★『会社の女の子から髪増えましたね!って言われたよ』

★『ここで疲れを癒してもらうと仕事の効率も上がるんだよ』
 
★『月に一度の私の癒し(デトックス)の時間になっている』


などなど・・・
いろいろ聞かせて(聞き出して)もらって
スタッフみんなで喜んでいます。٩( 'ω' )و


こういうお話聞かせてもらえるのが
一番の私たちの喜びです。




ミスリム パドマは個室でのんびりリラックスして
施術が受けられます。
男性の方もカップルの方にも安心です!


オススメのコースは
おまかせデトックスコース



この記事をシェア→


このページの上部へ


セサミオイルで健康に!

スタッフの顔写真その01

Q: ミスリム のセサミオイルってどんな油?

A: ゴマは抗酸化物質の「セサミン」不飽和脂肪酸の「リノール酸」ミネラル分の「鉄」「カルシウム」など健康に役立つ成分がいっぱい!!
そのゴマの中でも最上級の白ゴマを低温圧搾しキュアリング加工した生搾りのオイルです。

   

Q : オイルでマッサージするとどうなるの?

A: ごま油は身体に塗ると
肌表面がしっとり となるだけではないのです。

皮膚から体内に浸み込み、さらに脊髄にまでたった7~10分で到達すると言われています。
(アーユルヴェーダの記述による)

セサミオイルでマッサージを行うということは
『オイルをドンドン体内に入れる』ということです。

体調のすぐれない人ほどオイルは体内に浸み込んでいきます。
それは あたかも
綿に水がしみ込むように・・・
身体がオイルを欲しているからでしょうね。



Q: アーユルヴェーダって何?


A: アーユルヴェーダとはインドでは生命の科学という意味で
体内の毒素を出し、自然治癒力を高め長生きする健康法です。

約5000年の歴史が有る世界最古の医学の根源なのです。
そこで セサミオイルは必要不可欠な命のオイルとして使用されてきたのです。


Q: セサミオイルマッサージの効果とは?


A: 体の中に浸み込んでいったセサミオイルは

●体内組織から酸性物質(毒素)を除去する(デトックス)。
●リンパ・血液循環を促し、免疫機能を活性化する。
●痛みを和らげる
●神経系(とりわけ自律神経・脳脊髄神経)の協調を促す。
●美容効果(アンチエイジング)
(血行がよくなり、毛穴の汚れを溶かし、きめが細かくなり、肌に居透明感が出る)

●薄毛予防、髪にツヤコシを与え、毛穴の汚れを除去(美髪効果)


Q: セサミオイルはどんな人にオススメ?


A: 赤ちゃんからお年寄りまで
無添加なのでアレルギーや肌の敏感な方まで
あらゆる年代の方にご使用いただけます。
(ゴマアレルギーや植物アレルギーの方はご使用をお控えください)




ミスリムのセサミオイルは
ゴマ100%
添加物は一切入っていません。
無農薬白ゴマを1回のみ
低温圧搾と濾過した最高級品です。

肌への吸収が驚くほど高く
ベタつかず 使いやすいです。

安心して 毎日のお手入れにお使い下さい。





セサミオイルの使い方

セサミオイルは全身にお使いください。

●無添加クレンジングとして
●美容液(ターメリックオイル はさらにオススメ)
●日焼け止め
●マッサージオイル
●ヘアオイル
●ネイルオイル
●ハンドクリーム
●オイルプリング(口うがい)
●鼻うがい
●炎症を抑える(ターメリックオイル はさらにオススメ)
●ベビーマッサージ
などなど・・・・

※ターメリックオイル はウコンがセサミオイルに配合されていて
炎症のある方や
肌をさらに美しくしたい方にオススメです。
詳しくはこちらを



ミスリム のセサミオイルはこちらです。


この記事をシェア→


このページの上部へ


アトピーは簡単なスキンケアで劇的に改善する!!

スタッフの顔写真その01

アトピーの意外にとてもシンプルな改善法

アトピーは
患ってる本人も
そして そのご家族も
とても とてもつらく大変ですよね。

私の息子も
生まれてすぐから中学生になるまで
ずっとアトピーと喘息で
長くつらい戦いを続けてきました。

でも毎日の簡単なスキンケアで
症状は劇的に改善されます。(すべての方たちとはいきませんが)

『汚れを落として保湿する!』
たったそれだけなんです。


その方法をご紹介します。
参考になれば幸いです。

入浴法

石鹸について

★石鹸で直接洗わない。

★石鹸を良く泡立てて泡で汚れを落とす。
(ブドウ球菌を泡で包み込むイメージ)

★泡は手のひらに乗せてさかさまにしても
落ちない位しっかりとした泡で洗う。




洗い方
★泡を手のひらで優しく肌を揉むようにしてしっかり洗う。
(ボディータオルなどは使わない※傷がつきそこから菌が入るから)

★関節のシワの部分は伸ばして
しっかりブドウ球菌を洗い落とす。

★石鹸成分を残さずしっかりと流す。
(成分が残ると皮膚のバリア機能が低下する)

※石鹸やシャンプーは必ず無添加のものを使う。



石鹸の泡立て方


 入浴後の保湿

★保湿をしっかりする。

★保湿剤はパラペン・防腐剤の入っていない刺激に無いものをつかう。

★保湿剤は多いと思う位の量を使い しっかり塗りこむ。





おススメの保湿はターメリックオイル


私がおススメする保湿は
ターメリックオイルです。

ターメリックオイルは
天然の抗生物質と呼ばれるほど
痒みや炎症を抑え 皮膚をきれいにしてくれる
魔法のオイルです。


ターメリックオイルについて詳しくはコチラ



口に入れても安心だから
アトピーの赤ちゃんにもうれしいんです。

夏は特に汗をかいて
症状が悪化しやすいので
この簡単ケアをしっかりとやりましょう!!

ターメリックオイルを擦り込む


私の息子は
幼いころはステロイドで治療をしていましたが
全く改善しなくて
自然療法に変えました。
 
治ったと思っても またぶり返したりの連続でしたが
このシンプルスキンケアはとてもよく改善してくれました。


この記事をシェア→


このページの上部へ


ハマムで汗をかける体に

スタッフの顔写真その01

夏こそ冷えてる!汗をかこう!

こんにちは!!
ミスリムパドマ前田です!!

夏本番!
毎年 熱中症の方が出ていますが。
汗をうまくかける人は熱中症にならないそうですよ!

上手く汗をかくには日頃からの
練習が大切!。

汗をかくことはデトックスになりますから
体質改善、お肌もきれいに、体調も良くなって
いいことばかりです。

いやいや
夏だから 黙ってても汗かくでしょう!?
そう思われる方が多いと思いますが
夏は 冷房で反対に冷えてしまうので
オフィスで長時間働く方などは
熱中症も注意が必要なんですよ!!



良い汗とあまり良く無い汗

上手に汗をかくと申しましたが
汗は汗でも良い汗をかくという事が重要なんです!



Q 良い汗と悪い汗(良くない汗)が有るの?

A 悪い汗(良くない汗)とは
夏場じっとしているときダラダラと出る汗。
いわゆる体温調整のための汗で汗腺から出る汗。
99%が水分で老廃物は含まれません。
特徴としては
ベトベトしていて しょっぱい、臭いがする。

良い汗とは
運動などしたときに出る汗で皮脂腺からの汗。
デトックスの効果が有り
特徴としては
 サラサラしていて しょっぱくなく、臭くない、肌にうるおいを与えてくれる(美容液)!


どうやって良い汗をかくか!?

そう聞くとますます良い汗をかきたくなりますよね!!

運動で長時間 頑張って出すとよいのですが なかなか…
決意が必要ですよね(≧◇≦)

『ハマム』は低温でじっくり全身を温め
良い汗(皮脂腺からの汗)をかく事が出来る様になります。

ハマムについて


ハマムは10数種類ものハーブを煮出した蒸気を
木の葉型のベットに横になりながら全身で浴びます。

温度が50度前後  湿度100%。
高温のサウナと違い 体に負担が無く
疲労感なく気持ちよく過ごせます。


ハマムの効果
①新陳代謝が活発になり免疫力が向上
②有害物質を排出してくれる
③肌のうるおいがアップ
④リラックス効果、不眠解消、筋肉疲労の回復、老化防止などなど





ハマムの様子

ハマムの様子をご覧ください。

①木の葉形のベットの中には
10種類のハーブが煮立って蒸気が全身を包みます。

バティックを身にまといスタート!


②ベットは体を包み込むような形をしていて快適です。
(よもぎ蒸しやサウナのように鼠径部が折れていないのでリンパの流れを邪魔しません)
ベットの下からはたくさんのハーブスチームが出て
体中に良い成分がドンドン浸透します。


③タオルで覆って隈なく全身にハーブの成分を浸透させます。
温め&デトックス開始!!(約30分)

顔にもハーブスチームが当たり
鼻からの吸収も!そして つやつや肌に!


④途中で水分を取って頂きます。
(ギネス世界一のミネラルが豊富なぬちまーす塩を溶かした
特製 ミネラルウォーター)



⑤玉のような汗がどんどん出てきます。
皮脂腺からの汗はサラサラで臭いが無く有害物質(毒素)を排出し
肌から天然の美容液を出しているのと同じ効果でツヤモチうる肌に。


  なかなか出にくい足からもこんな感じに玉のような汗が出ています(驚)


⑦冷タオルで火照った顔をクールダウン
毛穴を引き締めます。


⑧汗を拭きとり終了。
(ハーブ良い成分がいっぱいなのでシャワーではなくふき取ります。
数時間かけて浸透していきます。(サラサラ汗なのでべたつきも臭いも有りません)


⑨ハーブティー
(ミネラル・カルシウム・ビタミンを補給)


冷房病で体調がすぐれない方や
汗がうまくかけず めまいや 元気が出ない方
肌をきれいにしたい方などなど…。

定期的にハマムをして体質改善をしてみることは
おススメです!!


ハマムのオススメコースはコチラです


この記事をシェア→


このページの上部へ


ブログTOP 記事一覧
ミスリムパドマのFacebookページへ
ミスリムパドマのインスタグラム